多芸は無芸

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: レビュー

Comment (2)  Trackback (0)

アイデン&ティティ

「アイデン&ティティ」を見る。

青臭くって、汗臭くって、説明くさくって、セリフなんかもクサくって。
もどかしくて暑苦しい。
主人公は駄目人間で、でもなんか違うって爆弾抱えてフツフツしてて、ヒロインは神聖化してるし、それ以外の女の子はいかにも俗っぽく描かれている。
抽象的に出現してはハーモニカで名言を残していく「ディラン」の胡散臭さ。
大人の裏社会も実にわかりやすく憎たらしく描かれていて、ラストにはそんな大人たちを蹴飛ばして、アイデンティティ語っちゃうし!
ザ★思春期モラトリアムロックンロール!!ひゃーー!
観ている間中、ムズムズムズムズ恥ずかしいよ恥ずかしいよ。


・・・でも、大好きだ~~~~!!

こんなにわかりやすくて気持ちイイ映画はない。
プププと笑っちゃってそして泣けます。マジで!


冒頭に私の大好きなサブカル人たちがいっぱい出ていて、そこにも大興奮しましたとさ。



アイデン &ティティアイデン &ティティ
(2004/08/27)
峯田和伸麻生久美子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
テーマ : DVD  ジャンル : 映画

Comments


私的に、あの彼女のいかにもな利口さが一番鼻につき、終始ヤキモキしてましたね…(笑)
『君はさ…』って自分の感情をおしころして語れるのは尊敬に値しますが。……人間味がない気がしますね。

ちなみに。
時々ディランごっこして遊んでますっ(笑)

確かに。
完全に聖母体質ですよね!
「私は思っているほど安定型じゃないの」っていう破壊型=安定型を比較しているところが面白かったです。
ディランごっこ!!笑
面白そう!確かどこかにブルースハープが眠ってたはず。今夜は妹とディランごっこです。






プロフィール

アネオErica

Author:アネオErica
行き先が決まらぬ船でたゆたう。
たまに文章を書きます。
たまに絵を描きます。
たまに写真を撮ります。

読書暦↓
http://book.akahoshitakuya.com/u/2009
本棚↓
http://booklog.jp/users/erica1980

FC2カウンター

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。