FC2ブログ

多芸は無芸

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

真実は最初で最後なのです。

仕事帰り、寺山修司のエッセイを持っていつもの喫茶店へ。
十代の頃から繰り返し読んでも色褪せない寺山の言葉にまた夢中になっている。

そんな中、恋についての四原則が書かれていました。

恋は精神の冒険だ。

一、恋を日常生活の中で糧とは考えるな。

二、恋に遠慮は無駄である。

三、恋は冒険である。合理的に考えていくと冒険のスリルは半減する。

四、恋は二人にしか見えない世界を見ることだ。

BY寺山修司



ふむふむ。
若き日はなんだか恋愛によって色々なものをブチ壊してきた人生でしたが(自分がブッ壊れていたという説もある)、まさに冒険・・・しかもジャングルの中の極限の心理戦みたいな恋をしてきたなあと思う。言い過ぎか。
ひたすら欲望に翻弄され、嫉妬深いくせに気が多く、キモヲタのクセに男好きで、裏切り反則行為も多々ある自分の行動を省みることのできない傲慢で愚かな雌。要するにとっても残念な娘でした。あ~あ・・・
寺山センセ、不倫とか禁断の恋なんかもやっちゃえやっちゃえ!みたいなノリですが、恋の暴走あんまり良くないですYO。身も心も皆も傷つくですYO(泪)

大小様々な十字架を背負いながら、今後の人生はストイックに生きていこうと思う今日この頃。


【「Love Is Blind」(Janis Ian)を敢えて椎名林檎バージョンで。】


・・・しかし、実は鳴り止まぬ不埒な想いを心に秘めつつごく堅実な恋をしていくほうが、よほど情熱的で官能的ですよね、なんて思ってしまう私を、ああ誰か、ぶってください。
スポンサーサイト

Comments






プロフィール

アネオErica

Author:アネオErica
行き先が決まらぬ船でたゆたう。
たまに文章を書きます。
たまに絵を描きます。
たまに写真を撮ります。

読書暦↓
http://book.akahoshitakuya.com/u/2009
本棚↓
http://booklog.jp/users/erica1980

FC2カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。