FC2ブログ

多芸は無芸

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑記

Comment (2)  Trackback (0)

贈り物

親友から贈り物が届きました。

どっしりと重い黒い紙袋に包まれていたのは大量の本と大好きな字で書かれた手紙。

Image0021.jpg

Image0031.jpg

画像下:左からザっと紹介

・hands(沖縄のインディーズ情報誌)11月号
coccoと是枝監督の言葉が載っていました。

・おかしな家族/ジャン・コクトー(絵本)
絵もコクトーです。子供の発想のようなシュールな展開!

・大丈夫であるように~cocco終わらない旅~
是枝監督が撮った、coccoのドキュメンタリー映画の写真集。
巻末に載っていたcoccoの言葉を読んで、涙が出ました。

・Xのアーチ/スティーヴ・エリクソン(柴田元幸訳!)
柴田元幸さんはポールオースターの作品で知りました。
そのポールオースターを教えてくれたのも貴方です。

・チャペックの本棚-ヨゼフ・チャペックの装丁デザイン-
ヨゼフ・チャペックはチェコの画家、作家だそう。
前ページフルカラーでおしゃれな装丁のデザインが載っています。

・hon・nin(対談、太田光vs松尾スズキ)
出た!太田君大好きw

・チェーホフ・ユモレスカ?、?/アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ
チェーホフが新人作家だった頃の超短篇集だそう!
でも実はチェーホフを読んだことが無いのです・・・
代表作読んでからにしよう!

・The kiss /Kathryn Harrison(洋書)
・THE ALCHEMIST/Paulo Coelho(洋書)

「読まなくても飾っておくだけでも様になるかなというチョイス」という
やさしい一言が添えてあったので大事に飾っておきます笑
あ、邦訳は読んだよ!

・ASTRUD GILBERTO with Stanley Turrentine (CD)
昨夜寝る前に聴きました。
何故か泣けました・・・。

・Hand to Mouth/Paul Auster
Hand to Mouthは「その日暮らし」という意味だそうです。
去年邦訳発刊されたオースターのエッセイ集の中に入っていました。
表紙のオースターがかっこよすぎる

・佐藤君と柴田君/佐藤良明、柴田元幸
パラパラと見たらすごく面白そう。
つまみ読みもできそうですねw

さすが私の好きなものを熟知してらっしゃる。全部宝物になりました。
本棚整理したのってこのプレゼントを受け取るためだったに違いない!

それに目には見えないけど「愛情」が同封されていました、わかります。
勿論匂いで!
それにジュースが消えちゃうくらい親友の部屋で熟成されていたようです(笑

とにかくと~~~っても嬉しかったです。

本当にありがとうね、もと兄っ!
スポンサーサイト

Comments


お邪魔します!

本たちが手元にざっと並んでいるのってほんとうに
気持ちがいいですよね、爆笑問題の太田さんは僕
もすごく好きです。いつも一生懸命に話そうとする
のがぐっときます。彼がすすめているので読んだ本
もたくさんあります。はずれがないんですよ!

それではまた~

いらっしゃいませ^^
コメントありがとうございます!

書物フェチなので好きな本を手元に並べていると萌え過ぎてお腹壊したりもしますw

太田君、エルバーフェルトさんも好きですか!
素敵ですよね、ずるさが無くピュアなところが大好きです。
同じく言葉を選びながら相手に伝えようとする真摯な姿勢、ぐっときますね。
太田君お勧めといえば、まだカートヴォネガットを読んでいないのです。読もう読もうと思いつつ・・・。

そういえばジャック・ロンドンの短編集探したのですが見つかりませんでした。シュン。
アマゾンで買おうかなぁ。






プロフィール

アネオErica

Author:アネオErica
行き先が決まらぬ船でたゆたう。
たまに文章を書きます。
たまに絵を描きます。
たまに写真を撮ります。

読書暦↓
http://book.akahoshitakuya.com/u/2009
本棚↓
http://booklog.jp/users/erica1980

FC2カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。