FC2ブログ

多芸は無芸

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 写真

Comment (0)  Trackback (0)

でももう冬です

BP1020467.jpg

眠れないとき、ベッド脇にある窓のカーテンを開けます
田舎だけれど星が見えない、青鼠の折り紙貼っつけたその空の見え方
横たわったまま、熱を蓄えた足の裏を窓ガラスに当てると妄想から始まった独言がドスドスすごい音をたてながら落ちてくる
おでこに当たってぶしゃあって潰れて、お腹に落ちて鈍くバウンドする
それらをせっせこ拾い集めて、パンツの中にしまいます

秋といえばなんでしょう
読書でしょうか芸術でしょうか食欲でしょうか紅葉でしょうか栗拾いでしょうか

秋といえば銭湯です
湯の際に座って、しろい裸体を浮かび上がらせるあのおばさんの背中の肉のまるみのきれいなこと
上気した頬をてぬぐいで覆う中学生の骨盤のかたち
一心不乱に足の裏をこする老婆の乳房の歴史
露天風呂に設置されてるテレビの場違いな笑い声が靄の間をくぐる
湯と空気の温度差で境目が面白い

秋といえば晩ごはんのにおいです
毛羽立ったジャケットの襟にかさこそ顎をくすぐられながら
へんにかわいた風を後ろ髪にまとわりつかせて歩く
この煮物のにおいはこの青い屋根のうち
このみそ汁のにおいはこの古アパートのどこの部屋
魚のにおいはどこまでもついてくる

秋といえばじかんのながれです
首を振る扇風機のけなげさやアイスクリームを求めて飛び出す原動力
汗だらけの性交や投げやりな部屋着
朝と昼と晩に水浴びする、その無駄遣い
そんなものが色をうしなって、ただのじかんになり
静かに横たわっている

季節に終止符があるならばそれは秋です

眠れないときは、煙草を吸って、ベランダに出るけどすぐに入って、牛乳をあっためて、気に入っている香水なんぞをふりかけて、
またベランダに出ます

べろんとした青鼠の空にやっぱり星はみえませんが

BP1020496.jpg
スポンサーサイト

Comments






プロフィール

アネオErica

Author:アネオErica
行き先が決まらぬ船でたゆたう。
たまに文章を書きます。
たまに絵を描きます。
たまに写真を撮ります。

読書暦↓
http://book.akahoshitakuya.com/u/2009
本棚↓
http://booklog.jp/users/erica1980

FC2カウンター

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。